teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: ヘッド温度

 投稿者:Nobu  投稿日:2017年 3月18日(土)17時20分34秒
返信・引用
  管理人さんへのお返事です。

ガバナスプリングを換えて、試運転してきました。
結果、温度に関してはあまり変化無いような(汗)

明日もう少し走ってみます。
 
 

Re: !

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月14日(火)22時35分41秒
返信・引用
  > No.493[元記事へ]

69FLHさんへのお返事です。

強化型ですと、進角カーブが遅くなります。2000rpm35度進角のところ2000rpm30度とかになります。そうすると、燃焼途中の排ガスが排気ポートに流れ込みますので排気ポートが熱くなります。プラグは焼けにくくなるので燃料を薄くします。さらに熱を持ちます。
といった感じだと思います。
 

!

 投稿者:69FLH  投稿日:2017年 3月14日(火)22時22分34秒
返信・引用
  ガバナーのスプリングが強化型だと、熱をもちやすくなるんですか!
自分のも、金色の強化型が入っています。
早速純正に変えてみます。
 

Re: ヘッド温度

 投稿者:Nobu  投稿日:2017年 3月13日(月)23時08分51秒
返信・引用
  管理人さんへのお返事です。

週末が待ち遠しいです(笑)

オイルの件、参考になります。
以前は、夏冬でマルチ、シングルを使い分けていましたが
段々と面倒になり、通年シングルへ(^o^;

次回の冬場はマルチにしてみます。
ありがとうございました。
 

Re: ヘッド温度

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月13日(月)20時53分28秒
返信・引用
  > No.490[元記事へ]

Nobuさんへのお返事です。

調整で症状が改善されることを祈ってます。

ところでオイルに関してですが、色々な意見がありますが、私は冬場のシングル50はおすすめしません。
低温での粘度が高いからです。50は夏場用です。外気温10度以上のときに使用可能です。
シングル50もマルチ20w-50も100度での粘度は似たようなものです。

シングル50もマルチも入れるなら、パラフィン系の鉱物油がいいです。ベースオイル自体が強いです。
20w-50の鉱物系マルチはベースオイルに粘度指数向上剤いれて50の粘度を確保します。大体、ポリマーで向上させますが、一説にはこれがせん断で切れて、ベースオイルの粘度に近づくとされています。

ということで、当方、ベースオイル自体が強いノンポリマーポリオールエステルのマルチを入れております。コンプレックスエステルベースなら尚いいです。
 

Re: ヘッド温度

 投稿者:Nobu  投稿日:2017年 3月13日(月)20時16分22秒
返信・引用
  管理人さんへのお返事です。

ご回答ありがとうございます。

週末にスプリング交換、試運転して
結果報告しますね。
ジェットも大きくしてきています。
これだけで改善することを願ってます(^o^;

オイルは純正シングル50を入れてます。
 

Re: ヘッド温度

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月13日(月)13時25分3秒
返信・引用
  > No.488[元記事へ]

Nobuさんへのお返事です。

ご返信ありがとうございます。
ガバナーのバネ、強化型でしたか。それで進角が遅れているのでしょう。排気温度が高いのが原因のような気がします。

マフラーはツーツーなら大丈夫かと思います。

排気バルブはあくまで推測ですので、改善されれば必要ないでしょう。


オイルは何を使用されていますか?当方、フルシンセ15W-50で70度くらいです。

あとは単純に燃料調整が薄いだけかもしれません。進角が遅いとプラグかぶるでしょうから、かぶらないように薄くしているので温度が上がっているのかもしれません。

よろしくお願いします。
 

Re: ヘッド温度

 投稿者:Nobu  投稿日:2017年 3月13日(月)12時47分33秒
返信・引用
  管理人さんへのお返事です。

ご回答ありがとうございます。

ガバナスプリングは、強化型を入れてるので柔らかいものに交換してみます。

サイレンサーは、純正のスラッシュカットの太い奴ですが、入口から出口が
見えてるので、それ程抜けが悪くないと思ってますが、どうでしょうか?
さすがに直管での確認は出来ないので、別のサイレンサーを探してみます。

排気バルブの抜けですか(汗)
圧縮が少し低いなと思ってました。
バルブのすり合わせ
これは開けないと出来ませんね
一応、腰上ガスケットキットは購入済で、後は時間とヤル気です。

ちなみに、油温は65度程度です。ロッカー行きの油量が少ないのも
原因として考えられますか?
 

Re:ヘッド温度

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月13日(月)09時50分13秒
返信・引用
  Nobuさんへ

ご返信ありがとうございます。
ヘッド温度があがる理由の主な原因は、排気の熱が排気ポートに入ることだと思います。点火時期が遅い場合は、燃焼途中のくそ熱いのが排気ポートに入り込み、ヘッドの温度を上げます。
似たような状況は何かを考えると、排気バルブの抜けが考えられるのではないでしょうか?
Bキャブのような直キャブですと、圧縮は10kくらいは出るはずです。
ガバナーのバネが強くなっているとかはないでしょうか?

抜けの悪いマフラーも熱がこもる原因となる可能性があります。

基本的に、機械進角機械式点火のポイント点火は信用なりません。点火システムをデジタル化するとそれだけでよくなるかもしれません。
 

Re: ヘッド温度

 投稿者:Nobu  投稿日:2017年 3月13日(月)07時57分46秒
返信・引用
  管理人さんへのお返事です。

早速のご回答ありがとうございます。

やはり普通では無いですよね(汗)
FLHの5ガロンタンクが放熱を邪魔しているかと思ってました。

説明が不足してました。
点火はポイント式で、タイミングはタイミングマークに設定。
(遅くすると、F:カブリ、R:焼けが顕著に出てくるので)
ガスは薄めに設定してます。
圧縮は、コールドで約7~8k
キャブはBキャブ、排気は純正左右出しを独立化、サイレンサーは
70年後期の純正です。
 

レンタル掲示板
/41