teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:2年部長 安田  投稿日:2015年 1月10日(土)23時31分5秒
  こんばんは。

本日、アンサンブルコンテスト北地区大会に、津高吹奏楽部からも4チーム出場致しましたので、結果を報告させていただきます。

フルート3重奏→銀賞
クラリネット4重奏①→金賞
クラリネット4重奏②→銀賞
トランペット5重奏→銀賞

多くの先輩方にご支援・ご協力を頂いたこと、心より感謝いたします。
このアンサンブルコンテストで得たことを大切にして、部員一同、定期演奏会に向けてますます努力いたしますので、引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。
 
 

静岡大学吹奏楽団 第47回定期演奏会のお知らせ

 投稿者:静岡大学吹奏楽団  投稿日:2014年11月 7日(金)15時40分33秒
  突然の書き込み失礼いたします。静岡大学吹奏楽団です。
この度、下記の通り「静岡大学吹奏楽団 第47回定期演奏会」を開催することになりましたのでご案内いたします。

静岡大学吹奏楽団 第47回定期演奏会

【日時】  2014年12月21日(日)
      15:00開場 15:30開演
【入場料】 800円
      チケットぴあ Pコード:244-055
      (お近くのチケットぴあ取扱店、
サークルKサンクス、セブンイレブン各店舗にて)
【会場】  静岡市清水文化会館マリナート 大ホール
【指揮】  三田村 健(当団常任指揮者)
【曲目】  歌劇「トゥーランドット」より
      交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」
      三つのジャポニスム  他

【チケット】
   TSUTAYAすみや静岡本店 TEL054(251)1233
   すみやグッディ静岡本店楽器フロア TEL054(253)6222
   すみやグッディSBS通り店 TEL054(282)3911
      すみやグッディ清水春日店 TEL054(353)3588
   静岡大学生協 静岡TEL054(237)1427 浜松TEL053(473)0803
   もちづき楽器草薙店 TEL054(368)6211
アクトシティ浜松チケットセンター TEL053(451)1103
   株式会社音楽舎 TEL053(265)2930
   ヤマハミュージック東海浜松店  TEL053(454)4111
【お問い合わせ】
   静岡大学吹奏楽団 専用携帯電話 090-8023-3680
   静岡大学吹奏楽団 ホームページ http://suwo.sakura.ne.jp/


  皆様のご来場を心よりお待ちしています。
 

文化祭のお知らせ

 投稿者:2年部長 安田  投稿日:2014年 8月25日(月)21時46分28秒
  こんにちは。
9月6日(土)に、津高校文化祭が行われます。
吹奏楽部は、同日12:40~13:30まで、津高校体育館にて演奏させて頂きます。
曲目は以下の通りです。

ルパン三世のテーマ
ミュージカル「レ・ミゼラブル」より
Let It Go ~ありのままで~
GUTS!
「ハウルの動く城」ファンタジー

今まで先輩方に教えて頂いたことを発揮できるよう、また、聞いてくださるお客様やいつもお世話になっていただいている多くの先輩方に感謝の気持ちを届けられるよう、部員一同精一杯演奏致しますので、ぜひ足を運んでいただけると嬉しいです。


 

(無題)

 投稿者:2年部長 安田  投稿日:2014年 8月14日(木)18時28分16秒
編集済
  立て続けの投稿、失礼致します。
この度システム不具合のため、津高校吹奏楽部現役生のホームページが移転致しましたのでこの場をお借りしてご報告させて頂きます。

新しいURL:
http://tsusui.22web.org/

失礼致しました。
 

(無題)

 投稿者:2年部長 安田  投稿日:2014年 8月13日(水)22時06分47秒
  本日、8月13日(水)に三重県総合文化センターで行われました、三重県吹奏楽コンクールの結果を報告させて頂きます。
遅くなり申し訳ございません。

高等学校A編成の部
出演順 5番
結果 銀賞

ご期待に添えず申し訳ない思い出いっぱいですし、とても悔しいです。

結果は決して満足のいくものではありませんでしたが、この夏の経験を通して、一段と成長できたのではないかと確信しております。学生指揮のもと、お互いに意見を出し合って高めあえたのは、本当にいい経験になったと思います。
また、コンクールの結果でいえば残念でしたが、部員全員が、演奏する曲を心から好きになり、研究し、自分たちのしたい演奏ができたのではないかと思っております。
そういう意味では、とても嬉しく思っております。

今回のコンクールに向けての練習において、たくさんの方々に足を運んでいただき、本当に感謝しております。
松田先輩や西浦先輩には、頻繁に足を運んでいただき、パートやセクションも細かく見て下さって、とても助かりました。
そして、前日には、玲先輩が、遠くにいらっしゃったのにも関わらず、私達のために急いで津高に来てくださり、合奏を見ていただきました。短い時間ではありましたが、とても音が変わったのが実感でき、自分たちのしたい表現をそのまま演奏に出せるようになりました。
心から感謝しております。

この経験を活かして、文化祭や定期演奏会などにつなげていきたいと思っております。

津高校吹奏楽部に関わってくださったすべての方々に心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。
今後とも津高校吹奏楽部を宜しくお願い致します。

2014年度部長 安田翔子
 

アンサンブルコンテスト結果

 投稿者:2年部長 大嵜  投稿日:2014年 1月12日(日)01時25分2秒
  1月11日(土)に行われました、三重県アンサンブルコンテストの結果について報告させていただきます。

打楽器5重奏…………銀賞
金管8重奏……………金賞
クラリネット7重奏…銀賞
サックス4重奏………金賞・地区代表

という結果をいただきました。

サックス4重奏が出場いたします三重県アンサンブルコンテスト県大会は、1月13日(日)に三重県総合文化センターにて行われます。

アンサンブルを通して一段と成長させていただきました。
この経験を定期演奏会に生かしていきます。

応援していただきありがとうございました。

 

朝日コンクールの結果

 投稿者:2年部長 大嵜  投稿日:2013年 8月11日(日)22時59分35秒
  昨日行われましたコンクールの結果を報告させていただきます。
遅くなり申し訳ございません。


8月10日? 吹奏楽コンクール三重県大会 高校A編の部

演奏順:9番
結果:銀賞


ご指導してくださった方々、サポートしてくださった方々、応援してくださった方々、本当にありがとうございました。たくさんの方にご協力いただき本番を迎えることができました。
1年生29人・2年生7人の合計36人という編成でここまで頑張ってこられたのは、たくさんの方がご協力してくださったからだと思っております。

ご指導いただいたことや今までの練習で学んだこと、講評に書いていただいたことを生かし、これから迎える文化祭・アンサンブルコンテスト・定期演奏会も頑張ります。

ありがとうございました。
 

よかったです

 投稿者:昭和のスペイン好き  投稿日:2012年 8月30日(木)12時07分50秒
  この掲示板は、タイムラグがあるので・・・・・・
玲先輩と和解できてよかったです。でも先輩が言われるようにこれからなんです。
学生の時はこんな風に気が付かないものですし見逃したり見誤ったりするものです。(私も現役時は玲先輩や同僚の方々には迷惑かけたものです)ですのでこれからどうするのか、先輩方と連絡取りながら、方向性等など進めていくべきです。
やっぱり津高生は違うとこを示していただきたいです。
先輩の意見ですが・・・・・私もせっかく頑張った後輩にご褒美?というわけではありませんが、寄付には賛成です。私自身も実はこれとは関係なくずっと考えておりました。特に私は、練習場の件の時には諸事情から何もできませんでしたし・・・・・でこの件につきましては具体的にご存知である先輩方に決めていただきたいです。(どの楽器にするかとか)
もし決まりましたら、微力ですが協力させていただきます。
今これを書きながら、ふと110周年?の演奏会の時を思い出しております。もうあれからかなりたったんですね。あの時にかなり上の先輩方が参加されてましたが、もう私もその先輩方と同じくらいの歳に・・・・・月日が経つのは早いものです。
それと同時に高校現役時の頃になんとなく戻った?感じもしております。
あの時お世話になりました先輩方・玲先輩ご多忙のようですが、お体をお大事になさってください。
またふらっと津高校によるかもしれませんが(数年前によった時は学校を見学して帰りました)その時はよしなに・・・・では在校生の方々はがんばって・・・
 

せっかくだから楽器でも寄付しませんか

 投稿者:伊東玲  投稿日:2012年 8月30日(木)02時26分28秒
  津フィルの演奏会に部員のみなさんが来てくれたのを知りこのようななかでまさか来ないと思っていたので大変おどろきありがたく思いました。その楽屋で今のスタッフの人たちと初対面をしその後練習に来ないかという連絡をいただいたので演奏会のお礼のつもりで久しぶりにプレハブに入りました。高校生の指揮による演奏は非常にすっきりとしたさわやかなものでいくらか曲の持ち味を生かしてないとも感じましたのでドラマチックな構成感を持つ方が効果的であるというような練習を1時間ほどしました。また機会を得ましたので前日の土曜の午後になりましたがしばらく津高の吹奏楽の話や以前の練習やどうして現3年以上としっくりこなかったかなど話しながら賞にこだわらず自分たちの演奏をして胸を張って帰ってきて欲しいと伝えました。演奏の参考になった人もいればあまりそうでなかった人もいたようですが全体としてはコンクールとしての演奏ではないものを表現すべきであるということはいくらか感じてもらったと思いました。東海大会の日には結果と講評をかなり早くに送っていただき24名のメンバーがそれぞれに力を発揮して4人の審査員の心をとらえたことを知りました。まさか金賞まで取れるとは正直に思いませんでしたがユニークな審査員がいれば金賞もありうるかもというようなAかCかの一か八かの演奏が審査員に受けたと思いました。これまで部長を中心に個々にがんばってきていたのが練習を直接見てよくわかっていましたので本当によい結果だったと思います。
さて誤解や行き違いについては今の高校生たちとわずかでも直接話せましたし高校生もそれぞれに考え方は違うことが感じられましたので高校生のなかからも「本当は早く来て欲しかった」というような感想も耳にしました。ですからなおのこと、どうして誤解や行き違いが起こったのか私にはよくわからないのです。強いて言えば今の高校生たちとは別の人たちからの圧力が相当強かったのだと憶測されるような始末です。ただもうここらで今年も高校生といっしょに音楽をするということができたということでよかったなということにしておいて原因がどうのとかあまり気にしないことにしました。指揮をしていて私を拒絶しているような態度をとっている高校生はほとんど感じませんでしたので何か別の要素があったのだと思います。
県大会で朝日賞、東海で金賞、は立派です。確かに今年の東海の小編成は金賞が多くあったなと思いましたが、それでも審査員の講評に書かれていたことは立派なことばかりでした。豊田まで日帰りでした。
こうなるとやはりそこまでやり遂げた高校生たちが何かいいことがあってもいいなと思いました。実は前日にサックスがあまりにもひどいので私の家にあったものを貸したのですが、大太鼓の皮も破れていますし、楽器の老朽化は相当なものを感じました。高校の活動費がどのようになっていてどのように使われているのかまったくわかりませんが、まだあの三重国体のころの楽器を使っているというような感じです。
せっかくだから楽器でも同窓会から支援できればいいなと東海大会の前日に思い、東海大会の結果も聞いてなおさらに思い、すぐにでもこの掲示板で寄付を呼びかけようかと思っていたのですが、あれこれとばたばたしているうちに日にちがすぎてしまいました。
昭和のスペイン好きさんには私からも感謝申し上げます。そうなんです。これからが心配なんです。ソフトだけでなくハード面でも相当にきつい状態になりそうで、しかも部員が少なくなればどうなるのやらとひどく心配です。
今年は主力メンバーが上手でパートに穴もなく少ない人数でそれぞれがよくやっていました。それだからこそ、ちょっとした個人的な基礎練習や専門的な奏法のアドバイスがあればもっと楽しく練習できたようにも思います。そういうことを経験の豊富な人から教えてもらう機会は少なかったそうです。
新しい時代の幕開きであることは確かだと思います。ですからなおのことなにか楽器関係でよくがんばったという応援ができたらなと思います。また高校生たちから相談があればできる限り応援したいなとも考えています。
なんだ伊東はと思われるかも知れませんが、それほどに、北住君が参加してくれた今回の津フィルの演奏会に、部員のみんなで聴きに来てくれたということが本当にうれしかったのです。それだけで、その後の今の高校生メンバーと私の溝のようなものに橋がかかったような気がしました。演奏会に来てくれた高校生のみなさんありがとうございました。そのお礼に今回のみなさんのがんばりに少しでも寄与できたとすれば本望です。
同窓生のみなさんには、たくさんの方々にご心配をおかけして本当に申し訳ありませんでした。合宿の日程も知らされなかったのはこの35年間で初めてでしたので、かなりショックを受けてしまいました。荒神山に行かない初めての夏を経験しました。荒神山の練習場は以前よりも一回り大きくなったという話も別の卒業生から聞きました。
今後の津高校吹奏楽の発展を祈ります。

なお近いうちにプロのオーケストラを発足しようと模索しております。「名古屋舞台芸術管弦楽団」というような名称で活動を始め、管弦楽曲の演奏だけでなく、歌劇やバレエ、音楽鑑賞教育などに力を入れながら、現代に音楽することにこだわりのある活動をしたいと考えています。
 

昭和のスペイン好き 様

 投稿者:2年部長 洲嵜  投稿日:2012年 8月30日(木)00時20分30秒
編集済
  重ねての書き込み失礼します。

ご意見をくださり、ありがとうございます。
おっしゃる通り、以前は玲さんと連絡をとっておらず、たいへん失礼なことをしていました。
しかし、いろいろな方からご意見をいただく中で私達現役生で話し合い、考えて、先日の津フィルハーモニー管弦楽団様の演奏会で玲さんとお話をしてから、その日を発端に連絡を取らせて頂くようになりました。
お互いに誤解していたことがたくさんあり、今までうやむやにしてきたことをとても反省しています。

玲さんには東海大会の直前にご指導をお願いしたところ、お忙しい中、快く来てくださいました。
いろいろなことを教えていただいてとても勉強になり、本当に感謝しています。

昭和のスペイン好き様や、その他たくさんの卒業生の皆様には多大なるご心配、ご迷惑をおかけし、本当にすみませんでした。

このことでご意見等ありましたら、ぜひお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/15